トラリピ必携,全決済・全取消し・全変更スクリプト(トラリピ必携スクリプト.zip)

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(148663 バイト)

 本品は、何らかの理由でトラリピ運用を中止させる場合に、残存ポジションや残存待機注文を一挙に全決済または全取消しする場合や、一部トラリピ運用から希望のある残存待機注文の注文価格・損切り値・利確値を一挙に変更または設定するスクリプトを含んでいます。従来品は、同種スクリプトを起動させると、企図した対象通貨ペア以外のポジションや待機注文まで決済または取り消されてしまうという不都合がありましたが、当製品は各通貨別に全決済・全取消し・全変更することが可能となっています。

 各スクリプトのご利用方法は下記のとおりです。

一、CloseAll_BySymbol.ex4
 複数のオープンポジションを各通貨ペア別に一挙に全決済する機能を有するスクリプトです。本スクリプトはトラリピ運用のみならずトラップ取引にも絶大な効果があります。複数のポジションの合計損益が一定利益に達した際に全決済する場合、これらを手動で決済しているとその間に相場が動いてしまい、利益のつもりが損失になったというようなことがあります。このスクリプトでは利益ポジションと損失ポジションとを一挙同時に決済することができますので、瞬間的な相場変動のリスクをミニマイズ、ほぼ企図通りの損益額にて決済することができます。

二、DelAll_BySymbol.ex4
 残存する待機注文を各通貨ペア別に一挙に全取消しすることができるスクリプトです。トラリピやトラップ取引を中止する際には、多数の待機注文が残っています。EAをチャートから取り除いたとしても、待機注文が取り消されるわけではありません。多数の待機注文を手動で行うには結構な時間が掛かってしまいますが、本スクリプトはそのような煩わしさを解決します。

三、ModifyAll_BySymbol.ex4
トラリピやトラップ取引の運用者からは、残存待機注文の価格を1本化したいという要望があります。これまで、辛抱してきた相場状況が一変し有利に展開し始めた際、残存待機注文の複数価格を1本化して一挙に勝負に出るといった戦法をとる方々からの要望です。保守的な運用を本旨とするトラリピ戦術とは相いれない発想ですが、要望は要望として本製品の一部として含めています。一般のトラリピまたはトラップ取引運用者には決してお勧めしませんので、ご留意ください。

注意事項

1)上記3種のスクリプはダウンロード後、ファイル→データフォルダを開く→MQL4→Scriptsと開いていき、最後のScriptsファイルにコピーアンドペーストで保管してください。
2)スクリプト利用の際には、MT4チャート「自動売買」アイコンがオンの状態になっていることを確認してください。反対に、トラリピEAのダイアログボックスの全般タブの「自動売買を許可する」の☑を外しておいてください。チャックをそのままにしておくと、例えば待機注文が全取消しされたとしても、EAが起動しているので、再び取り消したばかりの待機注文が復活します。EAを再び利用しないのであれば、EAそのものを外す(Removeする)ことでも同じ効果が得られます。
3)スクリプトを利用する場合は、ナビゲータから対象通貨ペアチャートにドラッグアンドドロップで起動させる方法がお勧めです。
4)全決済と全取消しを同時に行う場合は、CloseAll_BySymbol、DeleteALL_BySymbolの順に行ってください。損益の確定させるのが最も重要です。注文の取り消しは多少遅れても実害はほとんどありません。

開発者関連ブログ
https://blog.goo.ne.jp/antnobu/e/39d593b85c28bda5238ff0492cae3948



<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する